ameen’s oven (アミーンズ オーブン) パン&カフェ  夙川

季節ごとに旬のパンが楽しめるベーカリーカフェ

d0083265_20325270.jpg
年代を感じる古い団地の1階を改造した一見地味な外観のお店です(七面鳥夫人の話によると最近このようなタイプのお店がブームだそうです)が、知る人ぞ知る超人気のパン屋さん。

d0083265_2035617.jpg
元々ネット通販が主力で土曜日の一定時間のみ販売していましたが現在はカフェを併設、ゆっくりと季節のパンやプレートランチがいただけます。

d0083265_20431666.jpg
入口を入った左手に焼きたてのパンを販売するコーナーがあります。
ハードトーストやカンパニュー、ライ麦パン、ブラウニー、クロワッサン、フォカッチャなど、あらゆる種類のパンが並べられています。

d0083265_20514525.jpg
こちらのお店のコンセプトは、春夏秋冬・季節ごとにその時期の野菜とのコラボによる旬のパンを提供すること。
例えば、かぼちゃのフォカッチャは、九重栗かぼちゃを豆乳仕立てのベシャメルソースをベースにのせた逸品、渋皮煮の和栗のガレット、レンコンのフォカッチャなど、秋になり食材が豊かになったこの時期、様々な野菜パンが賑やかに並べられています。
テイクアウトのお客様が次から次へと訪店です。

d0083265_2115028.jpg
さて、カフェは店内中央に据えられた円テーブルが一つあるだけ、9人座れる席にお客さんがそれぞれ座りますが、すぐ打ち解けて隣の人と会話できる雰囲気があります。
本当に団地のダイニングに親戚が集っている感じ。

d0083265_2151816.jpg
結構様々なイベントなども開催されているようで、本日はテラス(ベランダ)で緑葉染の展示会が開かれていました。

【お店のHPから】
Botanic Green exhibition 森色Terrace
10月8日(金)~10日(日)11:00~20:00
Botanic Greenは東京・高尾山で薬草を含むいろんな植物の若葉で緑色を染めるブランドです。緑葉染、という特殊な手法で染めています。
生葉を使った染で手間がかかりますが、植物によって微妙な色の違いが出て、自然をそのまま写した色が現れます。
植物の種類、採取する季節によって、沢山の色のバリエーションがあります。
江戸時代の日本人は、褪色の加減も考慮して、色んな中間色や渋い色を、楽しんでいたようです。私達は、その感覚を今に蘇らせたいと思っています。



ランチは7種類ほどのプレートランチ

d0083265_21162531.jpg
七面鳥夫人がオーダーしたのは、季節の野菜プレート(¥800)
パンの盛り合わせ・秋なすの豆乳クリームグラタン・ゴボウとプルーンの赤ワイン煮・グリーンサラダ

d0083265_2121983.jpg
イボイノシシは、イングリッシュマフィンサンド(¥750)
吉田牧場のカマンベールチーズと季節の野菜のマフィンサンドです。
d0083265_21241897.jpg
小麦の旨味が感じられるパンとコクのあるカマンベールチーズがとても素敵な味わいです。

d0083265_21281725.jpg
流石に人気のお店、思わず顔を見合わせるほど美味しい季節のパンに満足できた本日のランチでした。





店名           ameen’s oven (アミーンズ オーブン)
ジャンル         パン、カフェ
TEL           0798-70-8485
住所           兵庫県西宮市若松町6-18 ヴィラドコアン 1F
交通手段        JRさくら夙川駅より徒歩7分
              阪急夙川駅から徒歩6分
営業時間        [カフェ] 11:30~19:00(L.O)
              [販売] 11:00~19:00(売り切れ次第閉店)
              ランチ営業、日曜営業
定休日          不定休
席数            9席
駐車場          無
禁煙・喫煙        完全禁煙
料理            野菜料理にこだわる
ロケーション       隠れ家レストラン
サービス         テイクアウトあり

ホームページ
     http://www.ameensoven.com/

備考 【2008年10月西宮市寿町3より移転】

食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-10-09 21:21 | mahalo@食卓