ほっともっとのリーズナブルべんとう   会社ごはん

超デフレスパイラル弁当

d0083265_212948.jpg
一歩も外へ出たくないほど連日猛暑が続いています。
本日も会社のデスクでランチ、食べ飽きた感じもしますが、ほっともっとのお弁当はお値段が魅力的なので、給料前お小遣いの乏しくなった時などに利用しています。

d0083265_2141955.jpg
ほっともっとの、のり弁当(290円)&ミニ冷しうどん(100円)のセットを、イボイノシシはシャレで、デフレスパイラル弁当と名付けています。
多少意味合いは異なりますが、外食産業の値下げ合戦は凄まじいものを感じますね。

d0083265_2175285.jpg
713kcal、290円、レギュラーメニューで最もリーズナブルなのり弁当を手に入れるためには、午前11時45分くらいまでにお店へ行かなければなりません。
お昼を過ぎると売り切れです。

d0083265_2184714.jpg
白身魚のフライとちくわ天、キンピラとお漬けものが乗せられ、ご飯には板のりがかぶせられています。なぜこんなに安いのか謎のお弁当ですが、イボイノシシは好きですね。

d0083265_21105571.jpg
サイドメニューのミニ冷しうどん155kcal、100円も同じくお昼前に無くなる人気商品です。
d0083265_21123358.jpg
少し太めのつるりんとしたコシのあるうどんで、冷たいのが魅力です。
d0083265_2113935.jpg
薄いカマボコとネギ、胡瓜、若布、天かすが添えられていて、出汁も結構なお味です。

d0083265_21143820.jpg
両方合わせて、390円、ペットボトルのお茶を買うとワンコイン(500円)以上になりますが、満足感は十分にあります。

今月末が七面鳥夫人の誕生日なので、イタリアンかフレンチで少し豪華なバースデーランチに誘おうと思っています。
そのためにも、しばらく節約ランチでガンバリますです。
(^-^)

by mahalotakashi | 2010-08-24 21:21 | mahalo@食卓