Cafe RELAXCUBE (カフェ・リラクスキューブ) イタリアン、カフェ

ミッドセンチュリーテイストイタリアン・カフェ

d0083265_1919146.jpg
サンデーランチはお目当てのイタリアンが閉店していたので、急遽変更、千里まで足を延ばしました。お目当てのお店は、カフェ・リラクスキューブ、以前から一度訪店したかったイタリアンカフェです。
北千里の緑滴る交差点に面したオープンテラスは北欧のイメージを演出した造りで、店名の「RELAXCUBE」を直訳すると、「寛ぎの立方体」になりますが、まさに的を得ているネーミングだと思います。

d0083265_19273236.jpg
阪急千里線の北千里駅前の好立地に在りますが、意外に静かで落ち着いた雰囲気を持つお店です。
駐車場は3台の専用スペースと契約パーキングが使えます。

d0083265_19284233.jpg
ミッドセンチュリーテイスト(1950年前後の雰囲気)風のインテリアとテーブルや椅子に若い人は新鮮さを感じ、年配者は寛ぎを覚える小粋なカフェです。
メインとなるイタリア料理もこの手のお店にすればレベルが高く、スタッフの応対、コストパフォーマンスも良質だと思います。

d0083265_2015177.jpg
プランゾは、(A)アンティパスト、4種類からのチョイスメニュー、ドリンク付きで、¥1,200、(A)にセコンドピアット(メイン)が付いて、¥1,800とシンプルな構成です。
スープ(+¥150)と、ドルチェ(+¥300)が別料金で追加できます。

d0083265_20285850.jpg
本日のオーダーメニューから、アンティパスト3種盛り。
d0083265_20291916.jpg
具沢山のキッシュ、アボガドとサーモン、フランス料理のアスピックのような鶏肉やソーセージ入りの煮こごりが舌を楽しませてくれます。

d0083265_20343218.jpg
大山鶏もも肉と白いんげん豆のトマトソースパスタ。
d0083265_20374187.jpg
パスタはフリッジでしたがポモロードとよく絡み、白いんげんの甘味とプリンとした地鶏の歯ごたえが絶妙、パルジャミーノが良く効いたピアットです。

d0083265_20434675.jpg
海老と温卵のピッツァ、
厚めのピザ生地で具材を包むように焼き上げられています。
d0083265_20515239.jpg
小海老とモッツアレラチーズ、フレッシュトマトがジューシー、乗せられた温卵が全体をとろとろにコーティングした、カルボナーラのようなピッツァです。

d0083265_20543244.jpg
スズキのグリル、ハーブのソース、サラダ添え。
d0083265_20563070.jpg
小骨一本も無く丁寧に下ごしらえされたスズキの身はとてもジューシーで旨味が閉じ込められていました。

d0083265_20585815.jpg
パンはバケットでした。

d0083265_21172.jpg
ドリンクはエスプレッソとコーヒーにしました。

d0083265_2135980.jpg
日によって素材なども変わりますから、一回だけのランチで細かいことをとやかく解説するのは、お店にも失礼だし、ユーザーの方にも誤った情報を与えかねません。
ここは、料金相応、又はそれ以上にお値打ちのあるイタリア料理が楽しめるお店として紹介しておきます。
オススメできるイタリアン・カフェです。



店名           Cafe RELAXCUBE (カフェ・リラクスキューブ)
ジャンル         カフェ、イタリアン
TEL           06-6872-3980
住所           大阪府吹田市古江台4-2-60 千里ノルテビル 2F
交通手段        北千里駅から175m
営業時間        12:00~24:00(L.O.23:30)
              ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日          月曜日
席数           35席 (カウンター7席、テーブル24席、テラス4席)
駐車場          有(店舗横に3台、契約駐車場も有り)
禁煙・喫煙        分煙
携帯電話        au、SoftBank
空間・設備        オシャレな空間、カウンター席あり、オープンテラスあり
サービス         子供可



食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-08-22 21:22 | mahalo@食卓