とんかつ む蔵  芦屋

とんかつ食べて、夏バテ防止!スタミナ倍増!!
d0083265_2024144.jpg
相変わらず猛暑が続いています。
訪問者の皆様お変わりありませんか、来週半ばあたりから気温も平年並みに戻りそうだとか、もう少しガンバリましょうね。

d0083265_20322969.jpg
土曜ランチは、む蔵のとんかつにしました。
とんかつ む蔵は、JR芦屋駅に隣接するモンテメールの5階にあり、二面を大きなガラス窓にした明るく広々したお店で、カウンター席、テーブル席、座敷席が利用できます。
たまたまかも知れませんが、お客様の9割近くが女性の方々だったのは驚きでした。

d0083265_2038289.jpg
兵庫県民なら誰でもよく知ってる”とんかつ武蔵”は70年以上前に神戸三宮に開店した超老舗のとんかつ専門店です。
武蔵の店名の由来は、とんかつとえびかつを専門にした二刀流を、剣豪宮本武蔵の名前にあやかったものだそうです。

d0083265_20384320.jpg
実は私事ですが、とんかつ武蔵の二代目とは昔少し親交がありました。
だからと言う分けでもないのですが、あえてご説明をさせていただくと、こちら芦屋のとんかつ む蔵は、大震災後に、本家とんかつ武蔵から暖簾分けをしてもらった全くの別会社です。
少し誤解をされている方もいらっしゃるようなので、でしゃばりついでにお伝えしておきます。

しかし別会社とは言え、芦屋とんかつむ蔵も、元祖武蔵の技法を忠実に実践している点では評価できると思います。

d0083265_2041628.jpg
本日(土曜日)は、ヘレかつ定食とロースかつ定食(どちらも、1,890円)を注文しました。
少し高目の料金とも感じますが、キャベツ、ご飯、赤だし、漬物は、お代わり自由です。
また平日には、950円で、かつ丼、えびかつ丼、むさし丼がいただけます。

d0083265_20442466.jpg
七面鳥夫人のオーダーはヘレかつ定食、単品だと、1,680円です。

d0083265_20453612.jpg
イボイノシシはロースかつにしました、キャベツがたっぷり付きます。

d0083265_204792.jpg
こちらのとんかつの特徴はその「分厚さ」です。(写真はヘレかつ)
厚みのある豚肉を職人さんがフライヤーではなく、一工夫されたラードを使った鍋で丁寧に揚げていきます。
そのため注文後10分くらいは待たされますが、辛抱しましょう、美味しさのために。

d0083265_20492090.jpg
d0083265_2059096.jpg
通常のとんかつよりも分厚い仕上がりですが、とても柔らかく噛む程に味が染み出し、口の中いっぱいに豚肉独特の旨味が広がってきます。(写真はロースかつ)
どちらかと言えば、優しくてまろやかなお味のとんかつだと思います。

d0083265_20592015.jpg
特製のソース、大根と豚肉の細切れが入った赤出汁、角切りされた新鮮キャベツは武蔵独特の昔から変わらないスタイルです。

揚げたてをお客様に味わっていただこうと、それなりに工夫された技術を駆使するとんかつは、武蔵でも、む蔵でも、大変美味しくいただける逸品であることに間違いはありません。

少々お高い芦屋価格ですが、オススメできるお店だと思います。




店名           とんかつ む蔵 (むさし)
ジャンル        とんかつ
TEL           0797-23-0634
住所           兵庫県芦屋市船戸町1-31 モンテメール 5F
交通手段        芦屋駅(JR)から96m
営業時間        10:00~21:30 (LO.21:00)
定休日         不定休


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-08-21 21:21 | mahalo@食卓