モルト・ボーノ 池田店 (Molto Buono) 生パスタ イタリアン

  具だくさん 生パスタのお店 モルト・ボーノ

d0083265_9253677.jpg
【生パスタとは】
生パスタとは、そもそもイタリアでは生パスタの方が歴史は古く、「手打ちパスタはママの味」として親しまれています。
特にイタリア北部では生パスタが中心で、家庭に一台はパスタマシンがあると言われているくらいです。
乾燥パスタが普及している今日にも関わらず、大事なお客様やパーティーの時などには生パスタでもてなし、
レストランもこだわりの店では必ず生パスタを使用しているそうです。

【モルト・ボーノのこだわり】
自分の味がだせるアレンジが出来ると言った意味では生パスタが最適。
モルト・ボーノでは、皆様お一人お一人が大事なお客様ですから常に生パスタでおもてなししているのです。
(お店のコンセプトから抜粋)


d0083265_23165560.jpg
駐車場が遠くにあって専用車で送り迎えしてくれる芦屋店は何度か利用していますが、池田店は初訪店です、こちらはお店の前に駐車場があります。

d0083265_2322422.jpg
開店直後に訪店しましたが早くも満席状態、人気の高さに驚かされました。
店内にはアーリオ(ニンニク)やオリーブオイルの焼ける匂いが充満していて、いかにも下町のオステリアと言う感じ、ホールスタッフは全員女性ですがテキパキと動き、サービスは良質です。

d0083265_9355253.jpg
祝日対応の本日はランチセット(¥1,050)はありません、代わりに単品(パスタ)とピザやバケット、サラダなどセットメニューとの組み合わせとなります。

d0083265_9362896.jpg
なにはともあれ生パスタをと、メニューからチョイスしたのは、ボロゼーネ(ミートソース)とペペロンチーノ。
それにセットメニュー(+¥450)で、ピッツァ&ドリンク、それにバケット&ドリンク(¥415)をオーダーしました。
ピザはチーズたっぷりのマルゲリータでしたが、ハーフサイズのクリスビータイプでした。

d0083265_9421365.jpg
こちらのお店ではテーブルサービスとしてスタッフが生パスタに好みの量だけチーズを摩り下ろしてくれます。

d0083265_944754.jpg
タコと完熟トマトのペペロンチーノ(¥975)と、
d0083265_9444784.jpg
ソーセージのピリ辛ミートソース(¥940)は、

d0083265_94929.jpg
どちらもかなりの具沢山で、お店のコンセプト「具だくさんの生パスタ」を実践されているのでしょうが、ボロゼーネに温卵やソーセージ、ブロッコリーは少々具だくさん過ぎると言うか、過ぎたるは及ばざるが如しの状態(イボイノシシの個人的感想です)
逆に、これが良い!と思うお客様もたくさんいらっしゃるのかも知れませんね。

d0083265_9513931.jpg
具だくさんは価格設定等お店の営業戦略だと思いますが、シンプルに生パスタを楽しみたい人のために讃岐饂飩のぶっかけのようなものもメニューにあれば有難いなと感じました。
d0083265_95330100.jpg
とは言え、乾燥パスタのようにつなぎに強力粉を使用したものに比べて、生パスタはもっちりした食感が抜群で、パスタそのものはとても美味しくいただけました。

d0083265_959861.jpg
総合的に見ると、お味、サービス、コストパフォーマンス、アクセスに合格点が付けられる優秀なお店だと思います。
セットのピッツァはローマ風のクリスビーな仕上げでパスタとも良く合いましたし、。食べ盛りの子供達を連れて家族で訪店するには最適のお店だと思います。



店名           モルト・ボーノ 池田店 (Molto Buono)
ジャンル         パスタ、カフェ、イタリアン
TEL            072-763-3385
住所            大阪府池田市鉢塚3-15-2 メゾンさつき 1F
交通手段         石橋駅から917m
営業時間         11:30~23:30
              ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日          無休
予約            予約可
カード           不可
個室            無
席数            50席
貸切            可 (20人~50人可)
駐車場          有
禁煙・喫煙        完全禁煙

ホームページ
     http://www.foodsplanner.co.jp/molto-buono/


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-08-14 21:30 | mahalo@食卓