カレーハウスCoCo壱番屋 東大阪中野店   会社ごはん

ヒートアップサマーヒートカレーを食べて、ヒィー!と、もだえるイボイノシシ!

d0083265_20521081.jpg
時々自分で自分の行動や思考が制御できなくなることがあります。
本日のお昼もエアコンの効いた事務所で出前のザルそばでも食べれば良いのに、なぜか無性にカレーライスが食べたくなり、炎天下の中央大通りに向かって歩き始めてしまいました。

d0083265_20594619.jpg
カレーライスを食べたい!と思う心の裏側にもう一つの心があって、「アホ!死ぬ気か!熱中症で倒れるぞ!」と引き留めようとしているのですが、両足が勝手に前に進みます。

ズボンの後ろポケットには、普通のハンカチとは別にタオル生地の大型ハンカチーフを入れました。しかし、やっぱり、真面目に、お外は暑かったあ~!(別に壊れているわけではないので、ご心配なく)

d0083265_2112489.jpg
カレーハウスCoCo壱番屋 東大阪中野店は、シリーズで掲載中の東大阪中央大通りFCランチ激戦地区から西へ少し外れた場所にありニュータイプ(新型)の店舗です。
お昼時、イボイノシシと同じく制御不能のお客さんが大勢いらっしゃいました、そのほとんどが男性客です。

d0083265_2124914.jpg
店内はカウンター席とテーブル席で当然のようにカウンター席に案内されました。
数名いるスタッフ(厨房も含めて)は全員女性!(男性客が異常に多い理由が解りました)
注文と同時にご飯を皿に盛りつけて計量、カツの類は目の前で揚げてくれます。

d0083265_2132530.jpg
メニューはやたらトッピングの数が多くて迷います。
入口に張られた写真を見ているだけで目がまわりそうになりました。
ロースカツカレー(¥680)を注文しました。熱いカレーを食べさせるお店にしては少しエアコンの温度設定が高いようで汗が中々引きません、て言うか、目の前で揚物を調理しているせいでしょうか。

d0083265_21111320.jpg
まいったなあ~と思っている目の前に、お待ちどう様!と熱々のカレーが置かれました。

実は「CoCo壱番屋」のカレーをいただくのは初めてなんです。
以前から評判は聞いていましたが、あまりにも大規模なチェーン店への拒絶感と、いつでも食べられるとの思いがあってご縁がなかったわけです。

d0083265_21172487.jpg
で、食べてみると、美味しい!漠然と持っていたイメージを凌ぐ素敵なお味でした。
流石に「ここが一番や!」と言うだけあって、さらりとしたカレールーの中に研究し尽くされた深みのある様々な香辛料やエキスが混在していて、一口目から旨みとコクを感じる優れものだと感じました。
少し小ぶりでしたが目の前で揚げられたロースカツは衣がサクサクとして中身ジューシー、カレールーとベストマッチのコンビは十分に満足できました。

美味しいカレーを食べた代償は、頭のてっぺんから噴き出す洪水のような汗をタオルハンカチで拭いながら、会社までふらふらになりながら、灼熱地獄のように照り返しのキツイ道路を、夢遊病患者のように歩くことでした。ぼんやりとした頭の中で巡ってきた思いは、
一年中が猛暑の国で、毎日カレーを食べるインド人はエライ!! でした。



店名           カレーハウスCoCo壱番屋 東大阪中野店
ジャンル         カレーライス
TEL           072-967-6367
住所           大阪府東大阪市中野1-647-1
交通手段        荒本駅から518m
営業時間        11:00~01:00
              ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日          年中無休
席数           43席
駐車場          有(23台)
禁煙・喫煙        完全禁煙

ホームページ
     http://r.gnavi.co.jp/ka73913/


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-08-04 21:21 | mahalo@食卓