やどかり お好み焼き、居酒屋  阪急西宮北口駅

  アフターファイブはお好み焼きで軽く一杯!

ランチガイドレビューから少し外れて夜の居酒屋レビューになりますが悪しからず!(笑)
d0083265_11162939.jpg
阪急西宮北口駅の南東口から但馬銀行と最近オープンしたワインバーの間の狭い煉瓦歩道の路地を東に進むと、おでん屋、寿司屋、もつ鍋屋、居酒屋などが軒を連ねるミニグルメスポットに出会います。
走り抜ければ5秒もかからないエリアですが、宮っ子なら誰でも知ってる懐かしい居酒屋横丁と言えるでしょう。

d0083265_11182075.jpg
実はこの路地はイボイノシシが毎日通う通勤路でもあります。お店が2階にあると言う理由で素通りをしていたお好み焼きのお店、やどかりに今夕初めて訪店しました。

d0083265_1119974.jpg
店名のやどかりには、色んな意味が込められているのでしょうが今回はパスします。何年間も持っていたお店のイメージが変わった瞬間はちょいとしたカルチャーショックのようなものを感じました。百聞は一見にしかずとは良く言ったものです。

d0083265_11204795.jpg
少し開けにくいがらり戸を開くと目の前に磨きこまれた鉄板カウンター、14人がゆったり座れます、テーブル席は6人分あります。
お客さんはテレビで阪神タイガースの試合を見ながら飲んだり食べたり、大半は30~40歳代のサラリーマン風のお客さんです。

d0083265_11272318.jpg
お好み焼きは平均400~600円とお手軽料金、これなら安心して楽しめます。
ドリンク類も豊富で、ビール、焼酎、日本酒、泡盛から、ワイン、スコッチ、バーボンと多彩に揃えられています、しかも安い!(300~400円)
大柄ですが誠実そうなマスターが鉄板上で注文の品を焼き、年配の女性が穏やかにサービスしてくれます。

d0083265_11302845.jpg
まずなにはともあれ、キンキンに冷えた生ビール!お好み焼きにはビールが最適!
本日のオーダーは、生ビール(400円)ウーロン茶(100円)つまみ焼き(400円)焼そば
(500円)広島焼き(600円)で合計2,000円、本当に驚くほど安いですね。

d0083265_11332341.jpg
つまみ焼きは、お好み焼きの生地にイカ又はジャコ、それに野菜などを包んで薄く焼き上げ、醤油とカツオ節で味付けしたものでキャベツは使いません、大阪のイカ焼きをイメージしていただければよいでしょう。お酒の肴には持って来いの逸品でした。

d0083265_11364840.jpg
つまみ焼き(イカ)で一杯やってるうちに、広島焼きと焼きそばが作られて行きます。

d0083265_1141417.jpg
焼きそばです。そばを先に焼いて焦げ目を付けてその後キャベツや豚肉を混ぜる方法で、香ばしくて美味しくいただけました、てっぺんの紅ショウガが鮮やかです!

d0083265_1147207.jpg
広島焼きは本場のものとは若干違うようですが、使われる具などはほぼ同じです。
d0083265_11482743.jpg
生地で包まれたもやしとソバが良い味出してました!

d0083265_16153694.jpg
鉄板上で焼かれる品数は40種類以上(省略しますが)
階段上るのが少し面倒ですが、飲めない人でも様々なお好み焼きや、珍しい鉄板焼きなどが楽しめますから、お近くの方はぜひ訪店されることをオススメします。



店名           やどかり
ジャンル         お好み焼き、居酒屋
TEL           0798-66-3288
住所           兵庫県西宮市高松町10-25
交通手段        阪急西宮北口駅より徒歩1分
営業時間        17:30~25:30
              夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
定休日          月曜日
席数           14席 (カウンター席8席、4名テーブル×1、2名テーブル×1)
駐車場          無
禁煙・喫煙        全面喫煙可



食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくおねがいします。

by mahalotakashi | 2010-06-24 21:21 | mahalo@食卓