博多一風堂 西宮北口店   ラーメン

    西宮に博多のラーメン旋風!かなり強風、博多一風堂西宮北口店。
d0083265_1020347.jpg
西国街道(国道171号線)沿いの元スシロー跡にオープンした博多一風堂西宮北口店。
特にラーメン通でもないイボイノシシですが、テレビのグルメ番組などでよく取上げられるメジャーなラーメン店と言う認識はありましたので、オープンから丁度2ヶ月目の週末の夜七面鳥夫人と一緒に訪店してみました。
午後7時過ぎ、お店の前は順番待ちのお客さんが20メートル以上あるベンチに腰掛けています。
立たせたままで行列させるよりは心遣いを感じますが、当初からロングベンチを設置するのはお店の自信の表れでしょうね。

d0083265_1024253.jpg
「待ってでも食べる値打ちのあるラーメンですよ!」と言うお店の少々強気な営業戦略に素直に従ってロングベンチに腰掛けました。
目線の先にはガラス越しに美味しそうにラーメンを食べるお客さんの姿が見えます。
中々小憎たらしい演出です。

d0083265_10245487.jpg
頃合を見計らってスタッフがメニューカードを持ってオーダーを受けにきます。
博多つけ麺の硬茹で(850円)と、極細麺の豚骨白丸元味(750円)それに博多ひとくち餃子(400円)をオーダーしました。2人ならこんなもんでしょ!

d0083265_10262466.jpg
お店原点の白丸元味は流石のお味で一風堂らしさが良く出ていました。
d0083265_10272054.jpg
針のような極細麺にマイルドな豚骨スープは一風堂独特のものですね、これは七面鳥夫人のオーダーです。

d0083265_10274951.jpg
テーブルに用意されたニンニク絞り器で大量にニンニクを使用されるお客さんもいらっしゃいました。

d0083265_10311478.jpg
イボイノシシは博多つけめんの並盛にしました。(大盛りは、980円)
d0083265_10313371.jpg
一風堂のつけ麺はラーメンとは対照的に極太麺でチャンポン麺かスパゲッティを連想させる太さでコシもありました。
d0083265_10335884.jpg
出汁は豚骨ベースに刻んだチャーシューと煮玉子半分、それに魚介の削り粉が入ったもので、少し醤油辛さが勝っていましたがまずまず美味しくいただけました。

d0083265_10355416.jpg
博多ひとくち餃子は皮がパリッとして中身が大変ジューシーな小ぶりの餃子でしたが、食べ易く美味しいのが気に入りました。

d0083265_10374564.jpg
食べ終わって店の外へでると相変わらずロングベンチは行列待ちの、おっちんとん状態。

新規開店直後で店内も明るくスタッフの動きもテキパキしています。
西宮に乗り込んできたラーメン界の巨人は、いつまで行列を維持することができるでしょうか、興味津々です。



店名           博多一風堂 西宮北口店
ジャンル        ラーメン
TEL           0798-66-3131
住所           兵庫県西宮市丸橋町4-60-1
交通手段        阪急神戸線西宮北口駅より徒歩12分
              阪急今津線門戸厄神駅より徒歩10分
営業時間        11:00~翌1:00
定休日          年末年始
席数           42席 (カウンター12席)
駐車場         有(32台)
空間・設備       カウンター席あり
サービス        子供可

ホームページ     http://www.ippudo.com

オープン日       2010年3月14日


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-05-16 21:21 | mahalo@食卓