手打ちそば 雅屋   西宮市甲子園二番町

 田舎そばの素朴さと、江戸風二八そばの粋が、同時に楽しめる手打ちそば屋!

d0083265_22145429.jpg
よく流行っているお蕎麦屋さんです。
甲子園球場から北へ少し離れた住宅街にあります。

d0083265_22173064.jpg
女性スタッフの応対も良く、厨房で蕎麦を湯掻く大将も感じの好い方です。
その日使う分の蕎麦が無くなればオーダーストップ。
石臼の有る蕎麦打ちの小部屋は整頓されていて清潔です。
蕎麦に対する大将の心意気が感じられますね。

d0083265_222082.jpg
注文する際、お客さんは田舎にするか二八にするかを伝えなければなりません。
素朴だけれど、香りと甘味の強い十割の田舎そばを選ぶか、風味と喉越しの良いちょいと江戸っ子を連想させる二八そばを選ぶか、これはお客さんを楽しませるパフォーマンス、面白いと思います。
店内もテーブル席と上がり座敷に分けられ、どちらを選ぶかはその日の気分次第。
流石に満席の店内の撮影は遠慮させていただきました。

d0083265_22243449.jpg
本日は、季節限定のたけのこ蕎麦(温)(¥1,150)を二八でお願いしました。

d0083265_22251984.jpg
いなり寿司(¥80)を付けてもらいました。

d0083265_22255546.jpg
温蕎麦二八の口当たりは抜群、汁は関西風の薄味甘口ですが美味しかったです。

d0083265_22292681.jpg
香りを楽しみたいと、ざる蕎麦のつけとろ(冷)(¥1,050)を田舎そばで注文。

d0083265_2231938.jpg
つけとろは山芋のとろろと生卵付き、出石蕎麦をイメージさせますね。

d0083265_22314619.jpg
おそばは少し細切り仕上げでしたが食感は抜群!
最初口に入れると「うん?柔らかいかな・・」と感じるのですが噛んでみると、確かでシッカリしたコシが有り、この二段階の口当たりには少し驚かされます。
大将の研究熱心さが感じられます。

d0083265_22344379.jpg
その日使用する蕎麦の原産地を表示しているのも好感が持てます。
この日、二八は広島県比和産+長崎県対馬産のブレンド。
田舎は、三重県員弁産の常陸秋そば。

d0083265_22352419.jpg
そば湯は昔ながらのさらさらタイプ、オーソドックスで奇をてらわず蕎麦道を邁進する真面目な蕎麦屋さんです。

西宮に居ながらにして全国の蕎麦がいただけるなんて素敵じゃないですか。

d0083265_2236159.jpg
このお店は自信を持って推薦できるお蕎麦屋さんです。




店名           雅屋
ジャンル         そば
TEL           0798-41-1248
住所           兵庫県西宮市甲子園二番町9-11
営業時間        11:30~14:00(LO)  17:30~21:00(LO)
              ランチ営業、日曜営業
定休日          月曜日(祝日の場合翌日)
個室           無
駐車場          有
禁煙・喫煙        完全禁煙
ドリンク          日本酒あり、焼酎あり

ホームページ     http://www.h3.dion.ne.jp/~k-masaya/


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-03-24 21:28 | mahalo@食卓