OSTERIA Vita Felicita (ヴィータフェリチタ) 神戸市北区 oishii

控えめながら食材にこだわった伝統的なイタリア郷土料理

d0083265_2111650.jpg
裏六甲の有馬街道沿いにひっそりと開店しているホテル直営のオステリア。
店名の頭に付けられたオステリア(高級居酒屋)が示すように、エントランスの周りは空のワインボトルがズラリと並べられています。

d0083265_21132463.jpg
ちなみに「Vita Felicita 」とはイタリア語で「生命を祝う!」との意味です。
土曜日のランチタイムに訪店しましたがほとんど貸切状態、オーベルジュとしてディナーでワインを楽しんでもらうのがお店の本音かも知れません。
バールを併設した店内は奥行きの深いゆったりスペースで落ち着けます。
ホールスタッフは清楚な感じの女性が1名、サーブは洗練されています。

d0083265_21201733.jpg
ランチのプランゾは、パスタランチのA:¥1050 B:¥1600 と、メインが付いたランチコースC:¥2600 D:¥3600 の4種類。
お店のサービスとしてメイン付シェフお勧めのCランチコース¥2600が¥500引きの特別価格¥2100でいただけます。 (期間不明のためお店で確認してください)

メニューは週代わりで毎週火曜日に更新されています。
今週のパスタ料理は、広島牡蠣と菊菜のアーリオ・オーリオ・スパゲッティー、菜園野菜とベーコンのトマトソーススパゲッティー、海の幸クリーム風味のリゾット。
メイン料理は、お魚料理がマグロのグリル、お肉料理は イベリコ豚カルビ肉の赤ワインソースでした。
パスタはオリジナルの小麦粉で作られた手打ち生パスタがウリのようです。


本日は、Pranzo B とPranzo C を、オーダー。いつものようにシェアします。

d0083265_21312016.jpg
野菜サラダとパンが出てアンティパストが続きます。

d0083265_21314427.jpg
アンティパストはごく平凡なイタリアン冷製盛り合わせ、特に問題はありません。

d0083265_2137572.jpg
広島牡蠣と菊菜のアーリオ・オーリオ・スパゲッティーは、程よい味付けで生パスタの茹で加減も秀逸、季節感のある一皿でした。

d0083265_21373680.jpg
海の幸クリーム風味のリゾットは上品な仕上げで、バランスの取れた一皿。

d0083265_21441451.jpg
メインは、イベリコ豚カルビ肉の赤ワインソースにしましたが、
d0083265_21444996.jpg
これは中々の逸品、バルサミコが効いたソースにイベリコ豚がスペシャルマッチ!

d0083265_21474050.jpg
d0083265_21502612.jpg
ドルチェは七面鳥夫人に任せたので評価無しです!(笑)

d0083265_2152085.jpg
それでも午後の陽射しが差し込むダイニングでゆったり余韻が楽しめました。

d0083265_21563931.jpg
どちらかと言えば、フレンチレストランの趣を感じる雰囲気ですが、控えめながらポイントを外さないイタリア料理の出来は十分に認められます。一度訪店されることをオススメします。



店名        OSTERIA Vita Felicita (ヴィータフェリチタ)
ジャンル      イタリアン
TEL        078-586-2122
住所        兵庫県神戸市北区 山田町下谷上字門口4-1
              ホテル・ヴィー・ボヌール神戸内
交通手段     新神戸トンネル箕谷インターより有馬街道沿いに南へ車で5分
営業時間     11:30~14:00  17:30~21:00
          朝食営業、ランチ営業、日曜営業
定休日      木曜日 第3水曜と木曜は連休いただきます
カード       可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
席数        26席
駐車場      有
ドリンク      ワインあり、ワインにこだわる
サービス     子供可


HP        //www.vita-felicita.com/


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2010-02-02 21:58 | mahalo@食卓