cavalluccio verde (カバルッチョ ベルデ) イタリアン 岡本

        野菜にこだわり、食欲を湧かせてくれる庶民派イタリアン。

d0083265_1520717.jpg
イタリアでは「ターヴォラ・カルダ」(定食屋)や「タヴェルナ」(庶民的な飯屋)が昔から地域の人気を集めていますが、その形式を取り入れた、とても雰囲気の好いお店です。

d0083265_15232188.jpg
阪急岡本駅からローマの裏町を感じさせる狭い路地を西に歩くと、右手にイタリア国旗が見えてきます、ボクは個人的には国旗は必要ないと思いますが、目印にはなります。

d0083265_15253531.jpg
店先にテイクアウト用のイタリアン惣菜を並べ、入店の前に食欲を掻き立ててくれます。

野菜をメインにしたカジュアル&ヘルシーなイタリア料理で、ターゲットは明らかに女性客。
お口の肥えた女性客が多いのも美味しさの証明でしょう、サーブも良質なお店です。

d0083265_1529645.jpg
ランチセットメニューは、(A)¥1,260.(B)¥1,680.(C)¥2,100と、必ずしもCPが高いわけではありませんが、ポーションの種類が多いので納得できるPranzoです。

d0083265_15373931.jpg
本日は、(A)の日替わりパスタランチと、(B)いろいろ選べる季節のランチにしました。 
       
d0083265_15324487.jpg
アンティパストミストは、3種盛り、ミニ野菜ジュースも付きます。
鶏胸肉のカレー風味サラダ、玉葱のオーブン焼き、かぼちゃのマリネ。
一見簡単な料理方に見えますが実はかなり手の込んだもので、ソースや香辛料で野菜の旨味を上手に引き出していてシェフの実力が垣間見えます。

d0083265_15481939.jpg
パスタは、広島県産牡蠣とほうれん草のクリームソーススパゲッティ。
小粒だがプリプリの牡蠣が10粒以上入った贅沢なパスタ、クリームソースの割りにサッパリした食感はチョット感動するほどの美味しさでした。

d0083265_15514257.jpg
いろいろ選べる季節のランチで、七面鳥夫人が選んだのは好物のニョッキ、じゃが芋のニョッキ、栗と十穀米クリームソース。
d0083265_15533771.jpg
少しシェアしてもらいましたがとても食感の良いニョッキでした、まるでマシュマロのようなふんわりした口当たりは最高!添えられた栗の実のほのかな甘味が一味違うニョッキをサポートしています、女性に人気の理由が判るような気がします。

d0083265_1555018.jpg
ドルチェは遊び心一杯の大豆入りティラミス!チョコレートパウダーで今時風のお洒落なアートを見せてくれます。

野菜に拘りながら、押し付けがましさの無い料理は久しぶりに満足できるランチでした。
サーブは男性スタッフ&2名のシェフが着かず離れずの絶妙のタイミングで給仕してくれますので、とてもリラックスした気分で食事が楽しめました。

d0083265_1614548.jpg
ラストにチョットしたハプニング!エスプレッソを頼んだのですが出てきたのはコーヒー!
七面鳥夫人がすかさず「エスプレッソをお願いしたんだけど!」と、厳しく強烈なカウンターパンチ!
「コーヒーでも良いよ!」と、気を使うイボイノシシ。

d0083265_162212.jpg
スタッフの言い訳が洒落てました。
「申し訳ありません!エスプレッソは直ぐに用意させていただきます。コーヒーはボクがいただきます!無性にコヒーが飲みたくて・・・お客様を利用させていただいたようで、ごめんなさい!」とニッコリ!

気に入りました、このお店とスタッフ!(笑)  オススメできるターヴォラ・カルダです。



店名           cavalluccio verde (カバルッチョ ベルデ)
ジャンル         イタリアン
TEL           078-435-6228
住所           兵庫県神戸市東灘区岡本1-14-8 大橋ビル A号室
営業時間        11:30~14:30(L.O) 17:30~21:00(L.O)

ホームページ      http://www.cavalluccio-verde.kobe.walkerplus.com/


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2009-12-08 21:36 | mahalo@食卓