創作イタリアン Kazuのちゅーぼー  イタリアン  伊丹

イタリアンの枠内でアレンジされたお料理が、リーズナブルなお値段で楽しめます。
d0083265_13344579.jpg
阪急伊丹駅の西、行基町交差点南東角のこじんまりしたイタリア料理店です。
伊丹では結構評判のお店、土曜日のお昼過ぎに訪店しましたが、テーブル席は既に満席、人気の高さが窺えます。

d0083265_13364486.jpg
笑顔で迎えてくれたオーナーご夫妻がカウンター席を勧めてくれます、たまには気楽な席でいただくのも面白いと、ワインボトルがずらりと並ぶカウンター席に腰掛けました。
d0083265_13384919.jpg
目の前のオープンキッチンでは若いシェフが黙々と調理されています、背中越しにプロの調理ショーをじっくり拝見。
シェフがお1人だけという理由からでしょう、お昼はピッツァなどの単品メニューは封印されています。その代わりにランチコースには気を配っているようで、パスタランチの1,000円から始まり、Aランチ1,200円、Bランチ1,500円、Cランチ2,200円とチョイスし易いセットメニューを揃えています。
AランチとBランチをオーダーしました。

d0083265_13412569.jpg
アンティパストは3種類、スモークされた豚タン、カラーパプリカのペペロナータ、ツナとほうれん草のフリッタータ。

d0083265_1342097.jpg
温めたパニーニにエキストラバージンオイルを添えて出してくれます。

d0083265_13434943.jpg
パスタはアサリと焼き茄子のトマトソース、このアサリが普通の倍以上の大きさ、トマトソースの味付けが大変秀逸、パスタの茹で加減もしっかりアルデンテの美味しいスパゲッティでした。

d0083265_13463264.jpg
セコンドピアットは、真鯛のポワレ、エストラゴンソース。
d0083265_1347079.jpg
表面カリカリで中身はしっとり、調理の一部始終を見ていましたが、お若いがなかなかの腕前のシェフです。淡白な真鯛をエストラゴンソースがきりりと引き締めて、素敵な味付けのポワレに仕上がっていました。

d0083265_1349442.jpg
七面鳥夫人は、+300円のランチデザートでティラミスを追加注文。

d0083265_13493832.jpg
創作料理というジャンルはあまり好みではないのですが、こちらのお店は本格イタリアンにフレンチのソースを組み合わせたり、気付かぬ程度の和のテイストを加えた料理なので抵抗感無くいただけました。

ゆっくり、のんびり、創作イタリアンを楽しみました。ご馳走様でした。




店名           創作イタリアン Kazuのちゅーぼー
ジャンル         イタリアン
TEL           072-770-0217
住所           兵庫県伊丹市西台5-7-22-102
営業時間        ランチタイム12:00~14:30(LO14:00) 
             ディナータイム17:30~23:00(LO22:15)
定休日         水曜日


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2009-11-24 21:21 | mahalo@食卓