キッチン麦 (KITCHIN BAKU)  イタリアン 宝塚

     フレンドリーで使い勝手の良いカジュアルイタリアンのお店です。

d0083265_2020325.jpg
フレンドリーとは、「友好的である、親しみやすい」と言う意味ですが、まさに実践されているお店です。
少し様子を見るためにお店の前に車を停めるのと同時に、偶然出て来たオーナーシェフと目が合いました。
リザーブ無しで一言も喋らないのに、お店横の駐車場に停めていた車を移動してくれます、「どうぞこちらへ・・・」の、ウエルカムの表情に嬉しくなります。
d0083265_20301734.jpg
お店は一戸建住宅をメルヘンチックに改造して、エントランスには真新しいイタリア国旗が掲げられていました。店内はオープンキッチンを取り囲むような形で、テーブル席とカウンター席が15席程度、インテリアは意外に落ち着いた南欧風で清潔感が漂っています。

d0083265_2036161.jpg
ランチメニューは数種類のセットメニューが用意されていて、チョイスがし易いように工夫されています。
いずれもカジュアルな料理ですが、定番のパスタランチ(¥950)はもちろん、
d0083265_20385910.jpg
セコンドピアット(メイン料理)だけいただけるAランチ(¥900)や、
アンティパスト・スープ・肉or魚料理・ガーリックトースト・ドルチェ・ドリンク付きのBランチ(¥1,390)(ガーリックトーストはお替り自由です!)
肉料理と魚料理の付いたCランチ(¥1,890)が用意され、ガッツリ派のためにステーキランチ(¥1,980)まであります。
単品のピッツァ(¥700)などもあり、全体にリーズナブルな料金設定になっています。

d0083265_20423248.jpg
その他にピラフ(¥750)や和風スパゲッティなども用意されていて、前回レビューで紹介した「イタリアプロコック協会認定店」とは違い、イタリアンをベースにお客さんの好みを優先した料理作りを目指しているお店とお見受けしました。

d0083265_20442963.jpg
今回はパスタランチとBランチをオーダー、パスタは豚バラ肉のラグーソースのスパゲッティ、このラグーソースがとてもまろやかで美味しく、正直驚きました。

d0083265_20445126.jpg
サービスで出されたパルメジャンチーズを振りかけていただくと、一流リストランテでも味わえないほどの美味!豚バラ肉はとろとろに煮込まれ食感抜群、お皿に残ったソースをパンで残さず拭って頂いたほどです。

d0083265_20503812.jpg
Bランチは、アンティパストに鯛とワカサギのエスカベッシュ、シェフはフレンチにも精通しているようです。

d0083265_20525241.jpg
スープはキャロットのポタージュ、この辺もフレンチ風、爽やかな人参の風味が素敵です。

d0083265_20562347.jpg
セコンドピアット(メイン)は魚料理で、秋鮭のムニエル・柚子風味のヴェネグレット。

それぞれ繊細で優しい味付けが施されています、本格的なイタリア料理に比べると、少し物足りな感はありますが、日本人の味覚に合う調理が自然な感じでお客様方に受け入れられていると思います。

d0083265_2131794.jpg
ドルチェはガトーショコラとフルーツ類でした。七面鳥夫人の別腹へ!(笑)

d0083265_2151044.jpg
まだお若いオーナーシェフとスタッフの女性は常に笑顔を絶やさず、気持ちの良いサービスを提供してくれました。オススメできる良心的なお店ですね。



店名         健康創作料理 キッチン麦 (KITCHIN BAKU)
ジャンル       イタリアン
TEL         0797-86-0937
住所         兵庫県宝塚市梅野町2-7
営業時間      [火~日] 11:30~14:30 [火~土] 17:30~21:00(LO20:30)
定休日       月祝日


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2009-11-16 20:41 | mahalo@食卓