IL VIGORE (イル・ヴィゴーレ) イタリアン  武庫之荘

IL VIGORE イル・ヴィゴーレ、ここを紹介せずしてイタリアンブログとは言えません。
d0083265_2141825.jpg
オーナーシェフは、西宮門戸厄神側の名門リストランテ「PePe」の出身だそうで、味に関しては問題無しでしょう。

d0083265_2191161.jpg
アンティークな大人の空間、シンプルだけどとても落ち着ける店内。奥にあるバールのカウンターは、イタリアから取り寄せた白大理石。味も雰囲気も満点のトラットリアです。
今日はランチをいただきます。期待ワクワクでテーブルに着きました。

d0083265_21122587.jpg
トップに出された野菜サラダ、こんなに美味しい野菜サラダに出会うのは久しぶりです。
有機野菜がどうのとか、契約栽培でどうのこうのというお店も最近増えましたが、それ以前にバランスの取れたシェフの腕前に感服しました。
出された野菜の「温度」冷えすぎでもなく、口当たりのよさは抜群。オイルとチーズ、それに特別製のソースが微妙な味付けをかもし出して、思わずお代わりを頼みそうになりました。

d0083265_2113547.jpg
アンティパストはパルモ産豚の生ハムとイタリアンオムレツに蛸のマリネ。
メロン添えのパルマ生ハム、大人を泣かせる味。脂身がトロリと溶けて口中に広がります。
イタリアオムレツもふんわりした仕上がりで、うまあ~い!蛸も柔らかくブロッコリーと相性が抜群、これまたお代わりがしたくなる逸品でした。シェフは、かなりの腕前です。

この二皿で、客側も次の料理を真剣に味わおうという気持ちになるから、大したものです。

d0083265_21151284.jpg
一緒に行った七面鳥夫人を味の虜にした、ペンネゴルゴンゾーラ
美味しい!素晴らしい味!感激!
珍しく七面鳥夫人が叫びました。どれどれ・・・と一口いただきました。美味い!
茹で加減からチーズとの絡み合い、ペッパーの程よさ、これもまたすばらしいお味です。

d0083265_21164945.jpg
繊細な味付け、ほうれん草と海老とフレッシュトマトのスパゲッティ
「これって生パスタ?」店長に思わず聞いてしまいました。
「いえ、乾パスタですよ。ディナーでは生パスタをお出ししていますが・・」

まさに生パスタのような口当たり、しんなりとはしているけれどアルデンテ、小海老とトマトそれにほうれん草が、パスタに程よく絡み、これももう一皿いただきたくなる出来上がり。「恐れ入りました」が、正直な感想です。

d0083265_21191962.jpgd0083265_21194738.jpg









d0083265_21201026.jpg
最後に頂いたカプチーノ、口コミで評判のカフェラテは芸術的でしかも可愛い出来栄え♪

Era l'externals della festa. ごちそうさまでした!美味しかったです♪

貴方がもし、関西にお住まいなら、ぜひお奨めしたいお店の一軒です。
                                          (過去ログ再編集)


店名           IL VIGORE (イル・ヴィゴーレ)
ジャンル         イタリアン
TEL           06-6438-8533
住所           兵庫県尼崎市南武庫之荘1-13-13
営業時間        11:30~15:00(L.O) 18:00~22:30(L.O)
ランチ営業、      夜10時以降入店可、日曜営業
定休日         水曜日
予約           予約可
席数           29席 (カウンター5席、テーブル24席)
駐車場         無
禁煙・喫煙       分煙



食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします!

by mahalotakashi | 2009-10-23 21:19 | mahalo@食卓