東春閣・中華料理・つかしん西館レストラン街  関西炒飯考(25)

見た目はとても美味しそうな中華ランチなんですがね・・・
d0083265_20352120.jpg
尼崎のつかしん、「リーズナブルなフレンチレストランがある」とのネット情報で訪ねてみたのですが、1ヶ月前に閉鎖されていました。
残念ですが仕方が無い、つかしんの駐車場は2時間まで無料なので、お値打ちランチを探してガーデンのレストラン街をブラブラしました。
d0083265_20375370.jpg
西館の外れに小奇麗な感じの中華レストランを発見、東春閣というお店で、1,000円前後でランチセットメニューが揃えられています。
サンプルケースで見る限りは美味しそうに見えます、お昼時にぼんやりサンプルを眺めているイボイノシシ達を尻目にお客さんが次々とお店に入って行きます。
「ま!良いか!久しぶりの中華も!」なんとなく流される感じで入店。
店員の応対はまずまず、店内も清潔感のある落ち着いた雰囲気です、なんとなくお料理の期待が持てる感じもしました。
d0083265_2045796.jpg
注文したのは、七面鳥夫人の彩り定食(¥1,300)と、
d0083265_20453670.jpg
イボイノシシがオーダーの餃子定食(¥900)です。

d0083265_20501784.jpg
彩り定食は、酢豚・海老マヨ・蒸し鶏・大根サラダ・
d0083265_20505053.jpg
それにふんわりした感じの天津飯・玉子スープ
d0083265_20521778.jpg
マンゴープリンのデザート付き。

d0083265_20545679.jpg
餃子定食は、餃子・半チャン炒飯・ミニラーメン。
テーブルに運ばれた定食類は、見た目はとても美味しそう!・・・・
d0083265_20553391.jpg
しかし、中華料理独特の香りが全く感じられません。
d0083265_2056128.jpg
どのお料理も、不味くはないのですが超薄味!ラーメンにも炒飯にも思い切り胡椒をかけましたが、物足りないお味、全てのお料理が薄味仕様、病院メニューのような癖の無い穏やかな味付けでした。

一応中華料理の基本、麺・飯・汁に、焼・炒・蒸・煮を一通りいただいたのですが、見た目の感じ良さだけで、コクと言いましょうか旨味が感じられないのです。
d0083265_20585690.jpg
本当の意味で不味くてお値段高い最悪のお店なら、ブログUPはしませんが、もうひとガンバリすれば、少し工夫してくれれば、理想的なお店なんだけどなあ~!と言う、瀬戸際のお店です。

d0083265_210227.jpg
場所柄お昼時になればお客さんが溢れるでしょうが、万人向けの味付けも度が過ぎれば、逆効果でシラけますよね、現在社会は個性尊重時代!
微妙なところですがやはり個性を出してもらいたいところ。
わがまま言うようですが、もうほんの少し冒険してみてくださいよ!東春閣さん!
そうすれば行列が出来るお店になると思います!
今のままなら、「餃子のXX」には勝てませんよ!(笑)

そう言うわけで、今回の炒飯は申し訳ないけど、30点!





店名           東春閣
ジャンル         中華料理
TEL           06-6427-2016
住所           兵庫県尼崎市塚口本町4丁目8-1 つかしん西館レストラン街
営業時間        11:00~22:00
定休日          不定休


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2009-10-13 21:30 | mahalo@食卓