Buci boccheno  ブチ ボッケーノ  イタリアン

       お得感有りのパスタランチ、お味も満足できるイタリアン。

d0083265_6303920.jpg
阪急王子公園駅の西口改札を降りて南側、水道筋商店街の西の端にウッディーでカラフルな外観のお店は少し場違いな感じもしますが、お客さんは結構多いようです。
d0083265_6321583.jpg
テーブル16席、カウンター5席ほどのこじんまりしたオステリアで、シェフとホールスタッフの女性がサーブしてくれますが、混みあってくると少しパニック状態になるようです。
d0083265_6345056.jpg
この日もパンの出るタイミングが遅くて、各テーブルからブーイングが出ていました(笑)

d0083265_636982.jpg
ランチメニューはいたってシンプル、パスタランチコース(1,200円)とメインランチコース(1,900円)の2種類、パスタは4種類から選べ、メインは魚と肉料理。
パスタの単品(800円~)だけのオーダーもOKです。
パスタランチは、簡単なアンティパスト(前菜)・パン・パスタ・ドルチェ・エスプレッソ(又はコーヒー)が付いて、1,200円ですから、お得感はあります。

もちろん、パスタランチを選びました。パスタは具沢山のスープと鶏のラグーとズッキーニのクリームペンネ。

d0083265_6382233.jpg
アンテイパストは大根やマッシュポテト、それにさつま芋などを使った簡単なカポナータ仕様でしたが、しっかり味付けされており、お若いシェフの努力を感じました。
d0083265_6395990.jpg
少し遅れて出てきたパンは、フォカッチャと細長いグリッシーニ。

d0083265_6413750.jpg
具だくさんのスープとは、イタリアでズッパと呼ばれるミネストローネです。
ミネストローネ(minestrone)は、主にトマトを使ったイタリアの野菜スープですが、イタリアでは、使う野菜も季節や地方によって様々であり、決まったレシピはなく、田舎の家庭料理といった趣です。
そのため、トマトを入れてないものでも「ミネストローネ」と呼ばれます。 パスタ(ショートパスタやカペッリーニを短く折ったもの)や米を入れることも多いのが一般的です。
「ミネストローネ」とはイタリア語で「具沢山」「ごちゃ混ぜ」などの意味を表す言葉です。

まさに正真正銘のミネストローネが味わえるわけですから、滅多に無いチャンスと期待していただきました。
なるほどと頷けるお味で十分満足ができました。

d0083265_6441452.jpg
鶏のラグーとズッキーニのクリームペンネも、素敵なお味を堪能させていただきました。
d0083265_6452012.jpg
アルデンテよりほんの少し硬めに茹でられたペンネは食べ進むうちに程よい歯ごたえになり、鶏のラグー、ズッキーニ、パルメジャーノとの相性がとても良い組合せで満足できる一皿でした。

d0083265_6465850.jpg
ドルチェはシャーベットとパンナコッタにバウンドケーキ、ブルーベリージャムでいただきますが、程よい甘さが口中に広がりホッとさせてくれます。

d0083265_6482989.jpg
エスプレッソを運んで来てくれたお若いオーナーシェフに、「忙しそうで結構だね」と言うと、汗を拭き拭き頭を何遍も下げられます。熱心で真面目な経営者と言う印象を受けました。

d0083265_650176.jpg
間違いなく人気しそうなお店です、行列が出来ないうちに早めの訪店をオススメします。




店名           ブチ ボッケーノ
ジャンル         イタリアン
TEL           078-767-0945
住所           兵庫県神戸市灘区王子町1-2-8
交通手段        阪急王子公園駅下車 徒歩すぐ
営業時間        11:30~14:00  17:30~21:30
              ランチ営業、日曜営業
定休日          火曜日
個室           無
オープン日       2008年12月



食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくおねがいします!

by mahalotakashi | 2009-10-12 21:27 | mahalo@食卓