B-speakcafe (ビースピークカフェ) (庭先小旅行 No.10)

    湯布院・B-speakcafeのPロールが手軽にいただける穴場カフェ。

d0083265_1484195.jpg
大分旅行も最終日、フェリーに乗船するため別府観光港に向って車を走らせていると、助手席の七面鳥夫人が「せっかく湯布院まで来て、ビースピークのPロールが食べられなかったのが心残り・・・・」とぼやきます。
「はあ~?びいすぴいく?なにそれ!」スイーツ苦手のイボイノシシ、そこまで気が回らない、と言うより興味は全くありませんでした。

d0083265_14114157.jpg夫人の説明によりますと、湯布院・山荘無量塔なる有名老舗旅館の敷地内にあるカフェで、そこで販売されるPロールと言うケーキが超評判で、何日も前から予約しないと手に入らない逸品だそうです。
そこで色々調べてみると、大分自動車道の別府湾サービスエリアにB-speakcafeがあることが分かりました。急遽Uターンして再び高速道路に入ります。

d0083265_14152237.jpg別府湾SAに到着すると一般のサービスステーションから少し離れた場所にPロールが食べられるお店がありました。(上り・下りどちらからも入れます)
中々洒落た造りのカフェでSA内のお店とは思えない雰囲気を持っています。
別府湾が一望できる素晴らしいロケーションで、テラス席もありました。


d0083265_14193995.jpg
入店したのは午後3時頃でしたが、ここでとんでもないハプニングに遭遇!
出迎えてくれた店長らしき男性に「Pロールを頂きたいのだけど」と話しかけると、
「誠に相済みません!お客様の前に入られた方のご注文でPロールは売り切れました」
「ええええ~!そんなアホな!」あまりの落胆ぶりに同情されたのか、店長さん「前のお客様にお出しする予定のPロール、ブログ用の写真撮影でしたらOKですが・・・」とカウンターの上に並べてくれました。

d0083265_14241172.jpgd0083265_14243676.jpg









まあ本命の売り切れは仕方がありませんが、とりあえずお言葉に甘えてパチリ!パチリ!
続いて「Pロールパフェをお召し上がりいただければ、Pロールも入っております」と勧められました、店長さん中々の商売人です。

d0083265_1430235.jpg
結局、勧められるままに、Pロールパフェ(¥850)と、チーズケーキ(¥550)とアイスコーヒーをオーダーしました。
d0083265_14321555.jpg
別府湾を眺めながら二人で黙々とスイーツをいただきます、七面鳥夫人はそれなりに満足顔でした。

d0083265_14324470.jpg
なお、Pロールのお味の感想と評価はスイーツ歴ん十年の夫人に任せることにしましたので、ご参考にしてくださいね。

d0083265_1434647.jpg
「とても弾力感のあるスポンジが口当たり良くて流石に人気のロールケーキ!美味しかった♪」・・だそうです。




店名           B-speakcafe (ビースピークカフェ)
ジャンル         カフェ・ケーキ
TEL           0977-66-1260
住所           大分県別府市大字内竈字扇山3677-43-2 高速別府湾SA内
              交通手段 ・高速別府湾サービスエリア内
              ・高速バス 高速別府湾・APUバス停下車すぐ
              ・大分バスor亀の井バス APU下車 徒歩10分
営業時間        11:00~17:00
              ランチ営業、日曜営業
定休日          無休
個室            無
席数            24席 (テーブル席のみ)
駐車場          有
ロケーション       景色がきれい
空間・設備        オシャレな空間


by mahalotakashi | 2009-09-23 16:18 | mahalo@夢旅