日田 鮎やな場 (ひた あゆやなば)  (庭先小旅行 No.3)

     やな場でいただいた鮎の塩焼きは、ワイルドな旬のお味でした!!

d0083265_1053027.jpg
湯布院で少し遅めの朝食を頂いた後、ホテルのチェックインまで少し観光を・・・と考え、大分自動車道を九重方面に向いました。
天気は上々♪車は快調♪(どこかで聞いたような・・・・)

d0083265_10582023.jpg
     九酔渓で伝説の天狗の滝を眺めたり、
d0083265_1103563.jpg
     足湯を楽しんだり、
d0083265_13213654.jpg
     九重夢大橋を見学したり、
d0083265_1324549.jpg
飯田高原、長者原(ちょうじゃばる)で清々しい秋風を全身身に受けたり、阿蘇くじゅう国立公園を思い切り楽しみました。


再び大分自動車道を使って今度は日田市へ向います。
d0083265_1326308.jpg
ランチは少し変わったものを食べたかったので、日田温泉の近く三隅川の川原にある鮎のやな場に決定、もちろん事前に食べログでチェック済みのお店です。
d0083265_1329577.jpg
堤防の下広々した河川敷に、葦葺きの簡易ロングハウスが設営されています。
d0083265_13294150.jpg
壁の無い開放的な食事場に涼風が吹き抜けて、気持ちの良い環境に心が和みます。

d0083265_1331336.jpg
入口の横ではお店のご主人らしき方が串に刺した鮎を炭火で焼いています。関西方面で見かける鮎の倍くらい大きくて驚かされました。
d0083265_13325820.jpg
特にランチタイムが決められているわけではありませんが、初めてのお客さんにも選びやすいように定食形式が3種類用意されています。
◆竹定 1,500円 (鮎塩焼・鮎せごし・こいこく・鮎めし・つけもの)
◆鮎定 2,500円 (竹定に「鮎甘露煮・鮎から揚げ」)
◆松定 3,000円 (鮎塩焼鮎刺身・うなぎ蒲焼・鮎から揚げ・鮎めし・鯉こく・つけもの)
単品で鮎塩焼(並)500円、(大)600円、(特大)700円や、うなぎ蒲焼(1,000円)なども用意されているので、気楽にしかもリーズナブルにお料理が楽しめます。

d0083265_1338336.jpg
鮎定と鮎塩焼(大)を注文しました。最初に鮎の塩焼きが出されます。
d0083265_1342368.jpg
鮎定(¥2,500)は、一人で食べるには多すぎるくらい二人で十分でした。
d0083265_134304.jpg
炭火でしっかり焼かれた鮎の塩焼は当然のこと、鮎せごしや、鮎甘露煮、鮎から揚げも美味しく賞味できました。
d0083265_13461313.jpg
特に定食に付いている鮎ごはんと鯉こくは、オツなお味で旅の楽しさを感じさせてもらえた優れ味でした。
d0083265_13484138.jpg
お店の方のお話では、「丁度今時分から落ち鮎の時季になります」とのことです。

d0083265_13495443.jpg
地鮎、生鮎のテイクアウトもありましたが、流石に今回はパスしました。

d0083265_1351205.jpg
帰り間際、入口横に大きな写真を貼り付けておられたお店のオバチャンに聞くと、「つい昨日(16日)スザンヌさんや人気テレビタレント一行が来店したばかりです!」と、嬉しそうに説明してくれました。記念に1枚パチリと撮影させていただきました(笑)

広い川原で水の流れを眺めながら頂いた焼き立ての鮎は、大変美味しかったです!ご馳走様でした。



店名            日田 鮎やな場 (ひた あゆやなば)
ジャンル          魚介料理・海鮮料理、郷土料理(その他)
TEL            0973-24-0420
住所            大分県日田市若宮町1233-22 鮎やな場
交通手段         日田インターから約10分(日田インター出口に「やな場」案内図)
               日田駅・日田バスセンターから徒歩20分(タクシー約3分)
営業時間         11:00~21:00(L.O.20:30)  夜9時まで営業
              ( 河川状況により変則)    10月以降 要問合せ
定休日           無休 (台風等の河川状況で臨時休業有り)
予約            予約可    カード 不可    個室 無    席数 100席
貸切            不可      駐車場 有
禁煙・喫煙        全面喫煙可
料理            魚料理にこだわる
ドリンク          日本酒あり、焼酎あり
ロケーション       景色がきれい
サービス         子供可、テイクアウトあり

ホームページ 
      http://www.hita-ayu.com


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。

by mahalotakashi | 2009-09-21 13:55 | mahalo@夢旅