RISTORANTE  ITARLIANO   AMORE ABELA

     忘れられない名店 アモーレ・アベーラ
d0083265_1059647.jpg
日本国内で最も古くからオープンしたと言われる本格的イタリア料理店です。
阪急電車宝塚南口駅近くの閑静な住宅街の中に自然な形で溶け込むように店舗を構えています。
d0083265_1143428.jpg
アモーレ・アベーラは、1946年(昭和21年)初代店主であるオラッツィオ・アベーラ氏によって設立された由緒あるイタリア料理店だそうです。イボイノシシの生まれる以前から営業されているリストランテということです。
d0083265_1147636.jpg
アベーラ氏はシチリア出身の方で、現在の料理にもシチリアンの味が反映されているとか・・今の洋館建ては1971年に自宅を改造して再スタートされたお店だそうです。
現在のオーナーはご子息のエルコレ・アベーラ氏。
ピッツァなるものを日本で最初にメニューに入れたお店とか、様々なエピソードや記録を教えていただきました。

d0083265_11472369.jpg
店内はややクラシック過ぎる感が無いでもありませんが、落ち着ける大人の雰囲気があります。このお店の特徴は、支配人を筆頭に数名のホールスタッフが全員女性という華やかな構成で、若い人と年配の方を上手く組み合わせているようです。タカラジェンヌや宝塚歌劇のOGが常連、というのもうなづけます。


本日は歴史を感じながらのランチコースを楽しませていただきました。
d0083265_11573088.jpg
パンはグリッシーネ、アモーレ・アベーラのオリジナルでバターがたっぷり塗られています。
「表面のテカリは、オリーブオイルですか?」とイボイノシシが聞くと、女性支配人が首を横に振りながら『バターなんですよ♪どうぞ召し上がれ、焼き立てです』『このグリッシーネも日本で最初にご提供させていただきました』と、少し得意げに説明してくれました。
普通グリッシーネといえば、カリッ!ポキッ!というイメージの堅焼きですが、アベーラのは、ふわりとやわらかいのです。
もっちりした食感は、アモーレ・アベーラでしか味わえない逸品でした。

d0083265_13101714.jpg
アンティパストは、ダイナミックにぶつ切りされたタコのマリネ、やわらかくて甘味のある明石蛸はとても好い味わいです。

d0083265_13173274.jpg
ミネストローネ(minestrone)キャベツにじゃが芋その他野菜が豊富に入ったスープ。
イタリアの味噌汁のようなもの、特に決まったレシピはありませんがトマト味であることが条件、ショートパスタやカペッリーニを折ったものや、お米などを入れる場合もあります。
これもまた中々のお味、お替りしたいくらいの優れ味でした。

d0083265_13223969.jpg
プリモピアットは、茸とベーコンのタリアテッレ(フェットゥッチーネ)ベーコンとしめじが入ってトマト味のタリアテッレ。ほうれん草が練りこまれたパスタが良い食感でした。

d0083265_1433184.jpg
アベーラ特製ミートソース・スパゲッティ
コースでオーダーした「宝塚ランチ」とは別に、アラカルトでパスタをチョイスしました。
女性支配人がわざわざテーブルまでやってこられて、満面に笑みを浮かべながら『お目が高いですね!当店自慢のミートソースです。他では味わえないと思います。じっくり、お味わいください』 と、褒めてくれました。

d0083265_144657.jpg
ん!確かに普通のミートソースとは全く異なる味わい!
こうであろう・・と、推理しながら口の中に入れたミートソース・スパゲッティ。見事に外れました。あまりにも美味しすぎるう~!!とろみのミートソースは滑らかで深みのある味わい、牛肉などの素材もかなり良いものを、しかも丁寧に調理された秘伝の味とでも言えましょうか。
アルデンテのパスタとからんで、極上の美味しさでした。

d0083265_1410754.jpg
セコンドピアット(メイン)は、鶏料理でした。
チーズで包んだ地鶏もも肉のグリル・トマトソース。
d0083265_141493.jpg
それにしても、このとろりチーズの美味しかったこと・・・
サッパリ味のトマトソースとのコラボで、鶏肉の旨味を最大に引き出しています。
シチリア料理の真骨頂というところでしょうか。

d0083265_14203789.jpg
ドルチェはカラメルのジェラート、上品な大人味を堪能させてくれました。

今回頂いたのは、宝塚ランチ(¥2,520)というコースで、名前の通りタカラジェンヌをイメージさせる優しく口当たりの良い料理でした。

イボイノシシが普段レポートしているランチコースの二倍から三倍程度の料金なので若い人には若干敷居が高いかな・・・と、思います。
でも、サービスはとても好いですから、一度訪店されてみたらどうでしょう・・(^^;)



【お知らせ】
今週は10月からの下期修正予算の編成会議など、大変(珍しく)忙しい日が続いています。未曾有の不況の中業績回復に向けて会社も社員も必至です。
イボイノシシものんびりランチを楽しむ余裕もなく、女性社員の買ってきてくれるお弁当で済ませる毎日です。
そのような事情で今回は、昨年UPしたアモーレ・アベーラの記事を編集し直して掲載しましたので、よろしくご理解のほどお願いします。




店名           リストランテ アモーレ・アベーラ
ジャンル         イタリアン
TEL            0797-71-3330
住所           兵庫県宝塚市南口1-9-31
交通手段        阪急今津線「宝塚南口」駅 徒歩5分
営業時間        11:30~21:00 ランチ営業、日曜営業
定休日          火曜日(祝日の場合翌日休)
予約           予約可
カード           可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX)
席数           80席     駐車場 有
ロケーション       一軒家レストラン
サービス         2時間半以上の宴会可、子供可、テイクアウトあり

ホームページ
   http://homepage2.nifty.com/amoreabela/


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします!

by mahalotakashi | 2009-09-10 21:17 | mahalo@食卓