トラットリア・イ・ポルチーニ

    下町商店街の近く、ドアを開ければ、そこはナポリのCucina(台所)!

d0083265_20351475.jpg
住吉区我孫子の商店街の近くに美味しいイタリアンがあるよと聞いていたお店。
d0083265_20431568.jpg
仕事の都合で近くに来たので、時間のやりくりをしてお昼丁度頃に訪店しました。
イタリア人シェフとスタッフ全員が「ボンジョルノ!」と明るい笑顔で迎えてくれます。
お店の人達は全てフレンドリーな感じで、ナポリの下町のオステリアを彷彿とさせる雰囲気で心が和みます。

d0083265_2047249.jpg
間口が狭く入口側にキッチン、ピザ生地を作る行程を見せるため窓際一杯に作業台を設置しているので、1F店内は少し薄暗い感じがします。(写真も赤っぽくなりました^^;)
ただ2Fにもダイニングがあり、そちらは多分1Fより明るいと思います。

ランチセットは3種類、
■Aセット=スープorサラダ・パン・パスタorピッツァorリゾット・コーヒーor紅茶=¥950
■Bセット=Aセットに、デザート付き=¥1,100
■Cセット=Bセットに、魚料理or肉料理=¥1,600


d0083265_20513883.jpg
本町コストに比べれば少し高めも、普通に見ればコスパ良し!です。
ウエルカムの感じが気に入ったので、チョットええ格好して、Bセットにいたしやした(笑)
ピッツァ・マルゲリータとメニューにあったので迷わずチョイス、セット¥1,100ならお安い!

d0083265_20544465.jpg
スープは野菜を煮込んだズッパ冷製、独特の味わいはこのお店のオリジナルでしょう。

d0083265_20584451.jpg
意外に早く出されたピッツァマルゲリータは、かなり大きくて食べきれるかしらと思いましたが、さくさく軽めのクリスビータイプなので完食できました。
d0083265_2059323.jpg
いわゆるよくレビューされているモッツァレラチーズとトマトたっぷりのナポリピザではなく、素朴な感じのローマ風でしたが、お味は最高!バランスのとれた良きお味のピッツァでした。

d0083265_212725.jpg
食後はいつものようにアイスコーヒー、ドルチェ(デザート)はティラミスやパンナコッタなど数種類ありましたが、シャーベットをお願いしました。
d0083265_2133084.jpg
シャーベットの下にはスライスされた西洋梨や林檎がたっぷり詰められていました。

さて食後会計に向う途中、キッチンの中のオーナーシェフと目と目が合い、どちらからとも無く話しかけて、少し立ち話をしました。
「ご馳走様!ピッツァの感じはローマ風だけど?」と問いかけると、「私はナポリ出身なんですよ」とニッコリされます。
暫しの料理談義の後、オーナーシェフのジュッチ・ニコラさんが「私の息子なんですよ!一緒にやってます」とご子息を紹介してくれました、きっちり挨拶される好い息子さんです。
「素晴らしい!イタリア人の親子シェフは珍しいですね!ブログで公表してみますか?」と水を向けると、「オー!喜んで!」と、お2人でカメラの前に立ってくれました。


d0083265_217445.jpg
「それでは2人揃って、モッツァレラ!!」・・ナポリ人の友人が又2人増えました。



店名           トラットリア・イ・ポルチーニ
ジャンル         イタリアン・ピッツァ
TEL           06-6698-3290
住所           大阪府大阪市住吉区苅田7-1-19
営業時間        11:30~14:30    18:00~21:30
              ランチ営業、日曜営業
定休日          火曜・第3水曜
駐車場          無


食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくおねがいします。

by mahalotakashi | 2009-09-02 21:12 | mahalo@食卓