Mondo Mondo (モンド モンド)   イタリアン 門戸厄神

     門戸に又新しくイタリアンのお店が登場、こだわり料理が楽しめました。

d0083265_15154563.jpg
つい最近7月10日に 阪急門戸厄神駅から西へ徒歩1分の場所にオープンしたお店。
門戸だから、モンドモンドの店名、由来はともかく覚えやすい名前ではあります。
オープン直後の意気込みか、お店周囲に張られた手書きの案内は少し目障りかも・・・
エントランス付近はお洒落な感じなのですが、落ち着けば外されるでしょう(笑)

d0083265_15204311.jpg
店内は明るく広く、南イタリア風で好感が持てるインテリアです。オープンテラスも広々スペースで、これから秋口にかけては楽しめるエリアになりそうですね。
お若いシェフと女性のホールスタッフが出迎えてくれました。
ペルージャとシチリアに修行滞在され、その後ローマ人のシェフの下でしっかり腕を磨かれたとかで、目の輝きが素敵な好青年シェフでした、将来楽しみです。
女性スタッフも大変物腰の柔らかい笑顔の素的なお嬢さんでした、若いお2人にサーブしていただくと、こちらまで若返って華やいだ気分になれます。

さて、本日はいつものようにサタデーランチにしましたが、CPの高さに少しびっくり!
d0083265_15345155.jpg
自家製パン(お替り自由)・サラダ・プリモピアット・ドルチェ・ドリンクのセットが、この辺りでは考えられない、1,000円ポッキリ!オープン当初の意気込みが感じられます。
d0083265_1557624.jpg
本日のメニュー3種類から、サワラのリゾットと、
d0083265_1557362.jpg
自家製生パスタのタリアテッレ・イカとグリーンピースのソースを選びました。

d0083265_15595626.jpg
タリアテッレ(Tagliatelle)は卵を入れた練り粉をのばして、幅7~8mmに細長く切り分けたきし麺のようなパスタ。地域によりフェットゥッチーネ(Fettuccine)とも呼ばれ、乾燥パスタもありますが、こちらは北海道産の粉を使った本格生パスタでした。

d0083265_160464.jpg
リゾットも魚の臭みを抑えたサッパリ味で、パセリソースが少量添えられ美味しく頂けました。

d0083265_1622269.jpg
食後のドルチェはココナッツのパンナコッタ、二皿のデザインを少し変えて、ソースに赤ワインやマンゴーチョコレートをあしらったお洒落なデザートで、頬が緩みます。

d0083265_1635017.jpg
カジュアルなランチですから、これをもってこのお店の料理全般を評価するのは早計ですが、少なくとも一皿一皿に込められたシェフの真摯な取り組みが感じられました。
本来のイタリア料理の良さを取り入れながら、日本人が食べ易い調理法は間違ってはいないと思います。

   Buon Appetito!Mondo Mondo
d0083265_1663019.jpg
お値段2400円のディナーのコースメニューも始められたそうですから、一度訪店する価値はあると思いますよ。



店名           Mondo Mondo (モンド モンド)
ジャンル         イタリアン、カフェ
TEL           0798-51-3009
住所           兵庫県西宮市門戸東町3-57 モンディパレス1F102号
営業時間        11:30~23:00(L.O)
              ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日          水曜
予約           予約可  カード 不可   個室 無   席数 30席
貸切 可         (20人~50人可)   駐車場 無
禁煙・喫煙       分煙
料理           野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる
ドリンク         ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる
コース          3000円以下のコースあり
空間・設備       カウンター席あり、オープンテラスあり
サービス        2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、子供可
ホームページ     http://mondomondo09.blogspot.com/
オープン日       2009年7月


食べログ グルメブログランキング ぽちっ!と、クリックして応援してくださいね(^^)

by mahalotakashi | 2009-08-22 20:30 | mahalo@食卓