トラットリア ピッツェリア ラ・バルケッタ  明石市魚住町

     薪窯で焼かれたピッツァ・マルゲリータは美味しかったのですが・・・
d0083265_21125195.jpg
本日は朝から会社を出て、神戸と明石市西部の得意先へ社用車で向かいました。
d0083265_21132457.jpg
お昼時になり立ち寄ったお店。社用車で出かけた時のランチタイムの第一のポイントは駐車場があること。
このお店は明姫幹線沿いで、お店の前に10台ほどの駐車スペースがありました。
看板には「南イタリア料理・ピッツェリア」と書かれています、まさに理想的なパターン。
「久しぶりに熱々のピッツァを楽しもうか・・」ウキウキ気分で店内へ入ります、この時エントランス横のメニューボードは見過ごしました(これが失敗の元

d0083265_2118741.jpg
店内はゆったりしたスペースで、左手にオープンキッチン、真ん中あたりにナポリ仕様の薪石窯がデンと据えられています。
ガラス張りで明るい感じはしますが、全体的にみると街道沿いのドライブインというイメージで、4~5人いる男女スタッフも南イタリア料理を扱う明るさは無く、どことなくぎこちない動きに見えます。
皆さん少しお疲れだったのでしょうか、それともネクタイ締めたオッチャンの来店に戸惑ったのでしょうか・・・なんとなく元気が無かったですね。

席についてメニューを見て一瞬たじろぎました、一番安いランチセットが¥1,210です。
d0083265_21255136.jpg
サラダ+バゲットorスープ+ドリンクにパスタかピッツァなのですが、会社近辺の本町価格なら¥800程度の内容、しかし此処は明石市、ランチ激戦区の本町と同じレベルではお店が持たないでしょう、その証拠に12時のランチタイムに先客は年配のご夫婦2人だけ。
何事も自分の思い込みだけで判断してはいけませんね、¥1,210が世間では正常なのでしょう。

d0083265_21281882.jpg
パスタはやめて当然のごとくピッツァをお願いしたら、女性スタッフが「ピッツァでしたら追加料金、380円になります」と仰る。「えええ~!ウッソオ~!!」と叫びそうになりましたが、グッとこらえてオーダーしました、慌てすぎてスープのところをバゲットで注文、いかに狼狽したかわかるでしょ!

d0083265_21295439.jpg
落ち着いて店内のメニュー案内を見ると、確かにピッツァは¥380アップと書いてありました。帰りに確認したエントランス横のボードにもしっかり表現されています。
d0083265_21311427.jpg
焼きたてのピッツァ・マルゲリータは確かに美味しかったですが、消費税込みのお会計¥1,670は、本町リーマンにはかなり厳しい出費でありました。

d0083265_21325780.jpg
郷に入れば郷に従えでしょうか、「リーズナブルランチの探求ブログ」にこだわり過ぎて少し思い込みがきつかったかも知れませんね。地元のお客さんが認めているのなら、それはそれで結構だと思います。コスパが高いか低いかは、お客さんの立場や環境、受け取り方で変わるものです。
値段や雰囲気より、美味しければよろしい!と考えられる人にはオススメのお店です。

本町リーマンとしては、駐車場のある無しだけでお店を選ぶのは考え物であります。



店名           トラットリア ピッツェリア ラ・バルケッタ
ジャンル         イタリアン
TEL           078-946-8088
住所           兵庫県明石市魚住町住吉2-1-28
営業時間        11:00~15:00(L.O14:30)
              17:00~22:00(L.O21:30)
              ランチ営業、日曜営業
定休日         月曜日(休日の場合は火曜日)
駐車場 有
ホームページ     http://homepage2.nifty.com/la-barchetta/

食べログ グルメブログランキング クリックで応援よろしくお願いします。




by mahalotakashi | 2009-07-24 21:43 | mahalo@食卓